本文へジャンプ
  • HOME
  • お知らせ
  • 春季休業中の課外活動等の再開について

お知らせ

春季休業中の課外活動等の再開について

           令和2年3月23日
石川高専 学生の皆さんへ
             学生主事
 春季休業中の課外活動等の再開について
 新型コロナウイルス感染拡大の影響で2月28日(金)から課外活動を停止してきましたが、3月24日(火)以降の活動再開を認めます。
しかし、決して安心できる状況ではありません。基本的には「新型コロナウイルス感染症の本校の対応について」に従い、適切な行動を取るよう心がけて下さい。
課外活動再開にあたり、以下の点に注意して下さい。
[基本方針]
・参加について、本人及び保護者の意向を尊重すること。
・自宅を出る前(起床時)に検温をし、37.5℃以上あれば参加しない(検温は記録しておくこと)。
 また、37.4℃以下であっても、倦怠感、ひどい咳、下痢や吐き気、頭痛などの体調不良がある場合は参加しない。
・体調不良で課外活動を休む場合、必ず顧問へ連絡し、体調不良の症状を報告する。
・土、日に顧問不在で課外活動指導員を利用する場合においても、休む場合は必ず顧問に連絡すること。
・合宿、宿泊を伴う遠征などは禁止。
・日帰りの遠征や見学旅行等を行う場合においても、この時期に無理に行く必要がないものは極力自粛すること。
 やむを得ず実施する場合は、交通手段や目的地(相手校)の状況をよく把握し、常に衛生と健康管理に気をつけること。
[注意事項]
・登校時間は通勤ラッシュと重ならないよう配慮すること。
・屋内での活動は定期的に換気し、長時間の活動にならないようにすること。
・屋内活動や他人との接触があるような競技などは、活動内容を考慮すること。
例】近くでの会話→マスクの着用、正面での作業をしない、相手と距離を取る。
例】屋内競技種目→練習メニューを屋外練習(トレーニング)にする。接触プレーのない練習メニューにする。
・飲み物の回し飲みや、タオルなどの共有などはしない。
・長期活動停止後の活動になるので、運動部は特に怪我などに留意して活動を行うこと。
新型コロナウイルス感染症の情報については、日々状況が変化しています。
本校の対応についても適宜見直しを行い、ホームページ等で通知しています。
課外活動の対応についても変更があった場合は、その都度お知らせ致します。
« 前の記事

ページの先頭へ戻る